サイカケル5活動報告

 3月15日(水)浦和で行われた「薬剤師のための英語論文の読み方を学ぶ会・サイカケル5」を主催しつつ参加させていただきました!
 今回は、なんと横浜から学生の方が参加され、平均年齢を引き下げてくださいました(笑)この場を借りて御礼申し上げます。


 肝心の論文は、前回に引き続き「運動と記憶」に関連したテーマ。運動することで、脳の海馬が大きくなったり、記憶する力が上がるという、仕事に(自分にも?)生かしやすい内容でした。

Exercise training increases size of hippocampus and improves memory.
Proc Natl Acad Sci U S A. 2011 Feb; 108(7): 3017-3022. (PMID: 21282661)
(こちらから全文が読めます)
http://www.pnas.org/content/108/7/3017.long

 本当にポイントだけ申し上げると、有酸素運動を1日10分、週3日から始めて、1週間ごとに5分ずつ時間を長くしていく。そして最終的に1日40分、週3日の有酸素運動を1年間続けることで、記憶を司る海馬が大きくなり、空間認識の力も上がるとのことです。有酸素運動については、「運動強度」や「カルボーネンの式」などで調べていただくと、目標とする心拍数が分かります。年齢によっても違ってくるようなので、ご興味のある方は是非、調べてみてください。
 そして、大事なことですが、この論文の被験者は65歳から80歳の方々。自分も成長期はとうに終わりましたが、さらに上の年齢になっても取り組み次第で身体を向上させていけるということにとても勇気づけられました。この点、仕事にも生かしていきたいと思います。
 余談ですが、写真は海馬の絵(笑)今回は少人数だったこともあり、雑学を交えたとてもアットホームな会になりました。自分も、これで5回参加したことになるのですが、いつもとても勉強になっており、また色々な方にお会いできてとても幸せです。ご参加いただいた皆様、そしていつも講師を務めてくださる工藤さん、本当にありがとうございます。
 最後に、少しだけフライングで告知させていただくと、次回は4月23日(日)午前、サイカケルと統計学勉強会の2本柱になります!また、皆さまと勉強させていただけるのを楽しみにしております。

青年部会員  藤野 智子

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中